INDEX

2005年05月28日

ヒアルロン酸???ヒアロルン酸???

お肌の元凶 活性酸素っていうけれど?
いったい何者???

呼吸により体に取り入れられた“酸素”の2〜3%が“活性酸素”に変わります。
酸素は+と−電子のバランスが良好ですが、活性酸素はアンバランス。

足りない電子をほかの細胞から奪って、
普通の酸素に戻ろうとします。

電子を奪われた細胞は傷つき、衰えます。
それがお肌や体の老化を進める元凶なのです。

でも、体には活性酸素と闘う“抗酸化物質”が備わっているので心配無用!


とは言うがいったい私のお肌はどうなんでしょう?
 
まずは、彼らが元気に働いているかチェックしてみましょう。

amiと一緒にチェックしてみませんか?

1. “活性酸素が肌に大敵!”なんて知らない
しらないよ〜〜〜!名前はみた事あるけど・・

2. UVケアなんて夏だけで十分でしょ! ってて思っている
はい!海や山に行く時しかあまり気をつけてないかも・・

3. 風邪をひきやすく、治りにくい

それはないな〜〜!健康優良オバちゃんですから!

4. やっぱり禁煙は無理……周りにも喫煙者がいっぱい

・・・・・何もいえましぇん。

5. つい飲みすぎて二日酔いになることも度々……。

これまたなにもいえません!夕方になるとついつい冷蔵庫開けてプシュッと♪



とまあ〜〜16個の質問に答えると診断できますよ!
あなたはどんな結果が出たかな

私の診断結果は・・・
ダメージ初期タイプ


活性酸素の肌ダメージは、頬や小鼻の毛穴の開き→くすみ&薄シミとなってあらわれます。

「まだ平気」と放っておくと、ダメージは進む一方なので気を抜かずに!

 活性酸素は、肌中のコラーゲンなどの美肌成分を減少させ、
気になるシワやシミを作り出してしまう天敵。

毎日のお肌ケアをしっかり行い、
コラーゲンを豊富に含む食べ物(フカヒレ、豚足、手羽先など)や
抗酸化サプリメントを摂るなどの小さな努力を始めてみては。

肌細胞の基礎体力を十分につければ、活性酸素のダメージを
予防しながら修復することも期待できます。

また、寝不足にもご用心。肌にストレスを与えて活性酸素を増やしてしまいます。



あちゃ〜〜〜老化現象はじまりはじまり〜〜〜
て感じじゃない?
でもまだまだ間に合いそう?


セレブな人たちはミンナ取っている???

ヒアルロン酸

聞いたことはあるけど私はまだ試したことないんだよね〜〜〜?

あなたが飲んでいるヒアルロン酸は低分子ですか?
exclamation↑こちらはなにやらいいらしい!チェッ〜〜〜〜ク↑exclamation

でもでもいったいヒアルロン酸いやいやヒアルロン酸って何?

続きはあ・し・た!

いつもありがとうございます!ランキング今日は何位?かな


"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com

posted by ami at 11:55| 長野 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | faceケア「これってどうよ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございました!
ハイヒールは履くと脚の見た目が
ほっそり見えます。
だけど腰痛など負担になることもありますので
ご注意くださいね^^
またお越し下さいませ^^
Posted by 笑顔整体の副院長(^○^) at 2005年05月29日 11:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3962557

この記事へのトラックバック

ヒアルロン酸
Excerpt: 脅威の保湿力をもつ「ヒアルロン酸」は、なんとニワトリのトサカから抽出されています。潤いとハリのある美肌づくりに美容界で注目されているヒアルロン酸を是非お試しください。
Weblog: ショッピングセンター特選街
Tracked: 2005-07-11 20:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。